アドラー心理学って何?

こんにちはー!院長の山﨑です

ゆらうみ 『こころとからだの』という名前にしたのには理由があります

こころとからだって、連動しているので、

身体がガチガチの人は心もガチガチなんですよね

簡単に言ってしまうと

身体をほぐせば、心もほぐれるし

心の悩みがラクになれば、身体の不調もラクになる

ということです

ところで、

当院の施術はほとんど仰向けなのですが、仰向けである利点としてお話がしやすいという点があります

患者さまとは色々お話をしますが、聞いているとやはり気付いてしまう

【頑張りグセ】や【自己犠牲】

でもその我慢しているあなたの本心は消えて無くなるものではなく、ちゃんと身体に現れてくるんです

例えば夫や上司に言いたいことがあってもそれを我慢している人は、喉まわりの筋肉が硬く閉まって呼吸が浅くなっています

自分に自信が無い人は頑張り屋さんだから、肩に余計なチカラが入って肩こりになりやすいです

そのこころとからだの関係性に気付いた私は

こころの面からもアプローチできる治療家になりたくてアドラー心理学の講師になりました

で、アドラー心理学って何?というお話になりますが

アドラー心理学とは、今から約120年前

アルフレッド・アドラーという方によってつくられた心理学で、どちらかというと人間真理学というか、哲学的な学びです

このアドラー心理学を一躍世に広めたのが【嫌われる勇気】という本

じつは私もこの本を読んで初めてアドラー心理学の存在を知りました

あまり知られていなかったアドラー心理学ですが、フロイトやユングと並ぶ三大心理学のひとつなんですよ

アドラー心理学は、自分の心を見つめなおすことでこれまで抱えていた不便な思い込みを手放し、自分らしく自由に生きることを教えてくれます

他人に振り回されて疲れている人は、誰にも左右されない自分軸に戻すことができ、

ありのままの自分を愛せるようになる

そんな心理学です

これから少しずつお話していきますので、興味のある方はぜひまた見にきてください

関連記事

  1. アドラー心理学のコミュニケーション講座を開講します

  2. 子どものグズグズにイライラした時は…