天気痛がでる人にやると良いこと

こんにちは!院長の山崎です

完全に梅雨ですねー

暑かったり、寒くなったり、からだもそのつど大忙しですね!

そこで…気圧変動で体調を崩す人、

たとえば、めまい、耳鳴り、頭痛など、そのような症状が出やすい人に

ぜひお試しいただきたい《ひと手間》があります

からだの中で気圧の変化を感じ取るのは耳の中の内耳というところなんですが

朝、起きて洗面台で顔を洗うついでに耳の付け根をほんの少し引っ張って優しく小さくぐるぐる回すんです

え?それだけ?って感じですが、これだけで耳の周りの血行がよくなり、天気痛を予防できます

ちなみに私は毎日、これに加えて

口を大きく開けて『あー!いー!うー!えー!おー!』と思いっきり表情筋のストレッチをしています

このふたつをやるだけで、顔がほぐれ、浮腫みが取れ、調子よくなります

朝のしたくのついでに、ほんのひと手間ですので是非おためしください(^ ^)

関連記事

  1. 感じのいい人になりたい時にやるといいこと

  2. 朝起きた時から元気ない人

  3. 布団選び

  4. 痩せたい人必見!